『Wooバイブレーション』改め『Brain Wash』は、音や響きを研究を重ね、やぶちゃん(薮原秀樹)が編み出した世界で唯一無二のバイブレーション法。やぶちゃんの響きによって、脳波がα波やθ波になるので、心が穏やかな(心が平和)状態になります。 ですから、イライラや不安など落ち着かない状態の時などに受けると、そのイライラなどが解消され、落ち着いた状態でその解決方法がひらめいてきます。

11月18日(土)18:10~20:40/さかえビル会議室B室名古屋市中村区竹橋町5-5(30名限定)▶お申込み
12月9日(土)18:10~20:40/さかえビル会議室B室名古屋市中村区竹橋町5-5(30名限定)▶お申込み
 


株式会社わもん代表取締役  ・主な著書:「わもん-聞けば叶う-」2011年文屋
1963年、徳島に生まれ。
やぶちゃんこと薮原秀樹は、 聞くコミュニケーション『わもん』の創始者。そして、音にこだわり、聞くわもんを続ける過程で「声楽」と出会い、音は感情の入り口として人の話を聞き続け、自身の発する音と響きが人々の心や身体を癒しエナジーアップすることに着目し独自のメソッド「観音球」を開発。 さらに、 チベット仏教の高僧『ザチョゼ・リンポチェ師』との出会いにより、インドでマントラ(チベット仏教のお経)の独特の発声法を習得。 現在は、参加者自らの進化&深化を目的として意識周波数を整え課題解決促す「SHINKAセッション」など「音と響で世の中を良くする」ことを目指している。 また、世界の平和大使『プラムラワット氏』の世界講演50周年記念ツアー日本講演会のスペシャルゲストとして登壇した。

『Brain Wash(ブレインウォッシュ)』は、やぶちゃん(薮原秀樹)が、話しを聞くことから始まり、音、声楽レッスン、響き、骨振動、マントラ(お経)などを駆使して、編み出した世界で唯一無二のバイブレーション法。脳波を、α波(脳が発生する電気的信号のうち、8〜13Hzでリラックス時にアルファ波が多く出現する成分。ひらめき、問題解決、集中力を発揮する)やθ波(8Hzから4Hzの周波数の領域。深い瞑想状態やまどろみの状態。記憶と学習に適し、ひらめき、洞察力が活性化する。)になるので、心が穏やかな状態になります。 また、やぶちゃんが、奏でるマントラは、ダライラマの側近、ザチョゼリンポチェ師も驚かせるものです。

本サイト上の文章画像などの無断転載・無断使用を禁じます。©2014 WAMON all rights reserved.